太陽光発電投資

太陽光発電投資は「ソーラー年金」として多くの人が活用中!

高い利回り約10%  マンション投資(3~6%)に比べとても高い利益。

20年の安定収入  法律により20年間の売電収入が約束されたビジネスです。

メンテナンスも楽々   除草、電気点検など最低限のメンテナンスでOK。

高利回り・長期収入・確実、三拍子そろった太陽光発電投資は今がチャンス!

販売施設紹介

※随時掲載

千葉県銚子市24円低圧

​設置容量              61.2kW

FIT価格             24円   

​土地取引形態      売買    

​モジュール       ソーラーフロンティア

​連系開始       2019年 9月

販売可

茨城県行方市78.4kW

​設置容量              78.4kW

FIT価格             24円   

​土地取引形態      売買 

​モジュール       ソーラーフロンティア

​連系想定時期    2020年 春

販売中

千葉県匝瑳市311.85kW

​設置容量              311.85kW

FIT価格             32円   

​土地取引形態      地上権   

​モジュール       ソーラーフロンティア

​連系時期        2018年 9月

連系済

株式会社GEトラスト

東京都千代田区麹町3-5-4 麹町インテリジェントビル9階TEL  03-6261-5947    FAX  03-6261-5948

GEソーラー 3つのプレミアム

Place

​人気の関東エリア、中でも日射量が豊富な千葉県北部・茨城南東部が中心。系統容量が残り少なく希少価値あり!

Modula

実発電量がすごい!安心の国産ソーラーフロンティア。稼働後2~3年はさらに発電量が上昇!まさにプレミアム!

Constrcution

大手住宅メーカーによる高品質施工。見えないところも手を抜かないので、見た目にも美しい仕上がりです。

今月のCEO Message

~ 代表 久保田 誠二のメッセージ ~

新型コロナ、大恐慌、太陽光          2020年 4月  

 新型コロナウィルスが経済に多大な影響を及ぼし始めました。観光、外食、エアラインなどの売上げが半分以下となり、メーカーの工場も部品が入らず稼働低下、日経平均はピークの3分の2となり金融資本が消失。日本のGDPは7.8兆円減少するという試算もあります。本日「派遣労働者1000人が雇止め」との報道があり、小規模の飲食店では閉店も出始めました。

 

 今後何が起きるか。倒産ラッシュです。大企業は十分な内部留保で凌げますが、中小企業の平均的手持ちキャッシュフローはわずか1か月分。学校休校、消費自粛、商談ストップの2月末から既に1か月以上。資金繰りピンチ企業は莫大な数になっていることでしょう。アメリカでは先週1週間で300万人が失業したそうです。

 

 100年前のスペイン風邪パンデミック終息には、1年半を要したそうです。ワクチン開発に要する時間、量産して世界にいきわたる時間を考えると、今回もありうることです。ヒト・モノ・カネがグローバルでつながる現代、世界の交流が1年半断たれた場合、経済は減速どころか大恐慌となってしまうでしょう。1930年の昭和恐慌では、小売商の3割は夜逃げ、大卒の就職率3割、全国の失業者数は250万人、失業率はなんと35%。現在の就業人口6700万人にあてはめると、2300万人が失業する恐怖の事態となります。そうはならないことを願うばかり。

 

 3月初旬、景気がこんなに悪くなる前に当社への3000万円の融資が下りました。保証協会の審査が通ったので低い利率で、あと4つ低圧発電所を追加保有できます。融資してくれた信金の支店長さんが、しみじみとおっしゃいました「社長のところは太陽光で本当に良かったですね。コロナの影響も全然受けず売り上げは一定。盤石経営そのものですね」。まさに金融機関さんから頂いたこの言葉通りです。恐慌が来るかもしれない不気味な状況の中、太陽光発電事業のありがたみを、ひたすら日々実感する毎日なのです。

ジャック・ウェルチの名言          2020年 3月  

 ジャック・ウェルチが亡くなりました。グローバル企業GEを率い、20年間の在職中に株価を30倍にして1990年代には経営の神様とたたえられた人物です。ジャック・ウェルチの経営は選択と集中、世界で1位か2位になれるジャンル以外からは撤退すべしというピーター・ドラッガーの教えを忠実に守り、巨大企業グループを成長させました。私もサラリーマン時代経営者になりたくて、著書「我が経営」をバイブルとしておりました。数十に渡る付せんが貼られたバイブルは、今でも我がオフィスの本棚に鎮座しております。

 

 記憶に残るのは、社員は上位20%、中間70%、下位10%にランク付けされ、下位10%を絶えず切り捨てて組織を活性化させていくという苛烈な人事論でした。私も2:6:2理論を信奉しておりますが、日本の組織では下位に位置付けられてもクビにはなりません。「下位10%を切るのは冷酷だという声があるが、成長や昇進の望みの無い人間を残しておくことの方が残酷だ」ニュートロン・ジャックはこう宣言しています。

 

 氏の名言に「Controll your own destiny,or somewone will」があります。訳すと「自分の運命を支配しないと、他人に支配されてしまうぞ」といったところでしょうか。私の座右の銘です。大企業をやめ映画演劇のいばらの道を経て太陽光起業したのは、この言葉に導かれてのような気も致します。そして今私は、GEトラストの代表取締役としてしっかりと Controll my own destiny できていると確信しております。それもこれも、私が仕事をさぼってお茶を飲んでいても、映画を見ていても、お日様さえ出ていれば稼いでくれる太陽光発電所のおかげだと痛感する次第です。

 

 ちなみにGEと弊社GEトラストの名前が似ていると思われる方がいらっしゃるかもしれません。弊社のGEは、green energyでgreen economicsを盛んにし、green earthを継承していく、と言う意志を込めております。安易にGEに似せたわけではないので、そこのところは誤解なきようお願いいたします。(笑)

Copyright(c) GE Trust Co. All Rights Reserved.